平成31年度(2019年度)熊本県喀痰吸引等研修 第三号研修

現場演習・実地研修 研修概要

当財団は熊本県より委託を受け、標記研修を実施いたします。

研修の目的

平成24年4月1日施行の介護職員等によるたんの吸引等の制度化により、居宅及び障害者支援施設等において必要なケアをより安全に提供するため、適切にたんの吸引等を行うことができる介護職員等を養成することを目的とする。

対象者

①2019年度の基本研修(講義とシミュレーター演習)の受講修了者
現場演習及び実地研修を実施するためには基本研修とは別に、受講申込みが必要となります。
②平成23~30年度の本研修の修了者で、新たな利用者や認定済みの利用者への医行為の追加について、新たに認定特定行為業務従事者の認定申請を希望する者
※基本研修(講義とシミュレーター演習)は免除されます。

<受講申込みから研修実施までの手順>
 ・現場演習・実地研修の申込みから修了までのフロー図

受講料

①受講申込み時
Ⅰ.事業所加入の保険を適用する場合
500円(事務手数料)×利用者数 ※ 5名の利用者数の場合、500円×5名=2,500円

Ⅱ.保険加入を当財団に依頼する場合
2,500円(賠償責任保険料2,000円+事務手数料500円)×利用者数 ※ 5名の利用者数の場合、2,500円×5名=12,500円

②現場演習・実地研修の指導料が発生する方(利用者1名につき)
2,000円(指導料)×実施回数 + 1,000円(事務手数料)
※ 現場演習2回+実地研修2回の指導の場合、2,000円×4回+1,000円=9,000円

研修の申込について

申込方法

以下①~⑤の書類をご準備の上、当財団まで郵送にてお申込み下さい

①現場演習・実地研修 受講申込書
(現場演習・実地研修 受講申込書[様式3-1]、受講申込者調書[様式3-2]、チェックシート[参考①])
②同意書[様式4]
③基本研修受講証明書の写し
④指導看護師の要件を満たす研修の修了証書の写し
※「実地研修事前研修」(平成23~26年度までに受講済みの方)、「喀痰吸引等(第1号・第2号)指導者養成講習」、「医療的ケア教員講習」、「指導者養成研修(第三号)」(平成27年度以降に受講の方)のいずれかの修了証書の写し。
⑤事業所加入の保険証券の写し <事業所加入の保険を適用する方のみ>

申込締切

随時、申込み可能

各様式のダウンロード

申込書郵送・送信先

〒862-0926 熊本県熊本市中央区保田窪1-10-38
(公財)総合健康推進財団 熊本県喀痰吸引等第三号研修 現場演習・実地研修係

修了証

全課程(実地研修まで)を修了した介護職員等に対しては、研修委託機関から修了証明書を交付します。