令和2年度 川崎市 子育て支援員研修

研修概要

当財団は川崎市より委託を受け、標記研修を実施いたします。

研修の目的

令和元年10月に幼児教育・保育の無償化が開始され、関係法令の改正によりベビーシッターの基準が定められ、保育士等の資格を保有するか「子育て支援員」研修を終了することが義務化されました。
 本研修は、「子育て支援員」として、保育や子育て支援分野の各事業等に従事することを希望する方や、すでに担い手として従事されている方に対して、事業等に必要となる知識や技能等を修得していただくことを目的としています。

対象者

川崎市内に在住、在勤、在学の方で、保育士の資格を有さずに下記事業の職務に現に従事する方、又は従事することを希望する方(有資格者も受可)。
 ・認可外の居宅訪問型保育事業(いわゆるベビーシッター)
 ・地域型保育事業 など

募集定員

100名(第1回:35名、第2回:65名)
※受講申込者が定員を超えた場合、抽選を行います。

受講料

3,740円(テキスト代・講義資料代・保険料・消費税込)
見学実習のための健康診断等の受診費用は自己負担となります。
※場合によっては1万円前後かかるものもありますので、予めご了承ください。
※見学実習のための健康診断等の詳細につきましては、受講決定後にお知らせします。

研修の免除について

(1)基本研修受講免除
以下に掲げる各資格をお持ちの方は、希望により基本研修の受講の免除が可能となります。申込書に免除希望の有無を記入してください。併せて、当該資格の免許証等の写しを添付(氏名変更等により免許証等の氏名と異なっている方は、戸籍抄本(写しで可)を同封)してください。なお、③に該当する場合、各施設から日々子どもと関わる業務に携わっていることを証する実務経験証明書(様式2)の交付を受けたものをご提出ください。
① 保育士
② 社会福祉士
③ 幼稚園教諭、看護師等の資格をお持ちの方で日々子どもと関わる業務
(保育所、幼稚園、認定こども園、地域子育て支援拠点、放課後児童クラブ等)に携わっている方
(2)一部科目免除
他の都道府県や市町村で実施している子育て支援員研修において基本研修又は専門研修の一部科目を修了している方は、希望により修了した科目について受講の免除が可能となります。一部科目免除を希望する場合は、修了証明書等の写しをご提出ください。(氏名変更等により免許証等の氏名と異なっている方は、戸籍抄本(写しで可)を同封)

研修日程

地域保育コース 日程 時間(予定) 会場
第1回
定員35名
基本研修 1⽇⽬ 8/17(⽉) 10:00~ 15:30 中原区役所 5階 502会議室
2⽇⽬ 8/18(⽕) 10:00~ 15:30 中原区役所 5階 502会議室
専⾨研修 (共通科⽬) 3⽇⽬ 8/19(⽔) 10:00~ 16:30 中原区役所 5階 502会議室
4⽇⽬ 9/2(⽔) 10:00~ 16:30 川崎市役所第3庁舎 15階第1、2会議室
5⽇⽬ 9/3(⽊) 10:00~ 15:30 川崎市役所第3庁舎 15階第1、2会議室
専⾨研修 (選択科⽬) 6⽇⽬ 9/4(⾦) 9:30~17:00 川崎市役所第3庁舎 15階第1、2会議室
⾒学実習 1⽇⽬ 9/7(⽉) ~   実習先の場所・日時は講義中にお知らせします
2⽇⽬
第2回
定員65名
基本研修 1⽇⽬ 10/19 (⽉) 10:00~ 15:30 多摩区役所 11階 会議室1101・02・03
2⽇⽬ 10/20 (⽕) 10:00~ 15:30 川崎市⽣活⽂化会館  てくのかわさき 2階  てくのホール
専⾨研修 (共通科⽬) 3⽇⽬ 10/21 (⽔) 10:00~ 16:30 川崎市⽣活⽂化会館  てくのかわさき 2階  てくのホール
4⽇⽬ 10/28 (⽔) 10:00~ 15:30 川崎市⽣活⽂化会館  てくのかわさき 2階  てくのホール
5⽇⽬ 10/29 (⽊) 10:00~ 16:30 多摩区役所 11階 会議室1101・02・03
専⾨研修 (選択科⽬) 6⽇⽬ 10/30 (⾦) 9:30~17:00 多摩区役所 11階 会議室1101・02・03
⾒学実習 1⽇⽬ 11/2 (⽉) ~   実習先の場所・日時は講義中にお知らせします
2⽇⽬

カリキュラム

基本研修

科目 時間数
⼦ども・⼦育て家庭の現状 60分
⼦どもの家庭福祉 60分
⼦どもの発達 60分
保育の原理 60分
対⼈援助の価値と倫理 60分
児童虐待と社会的養護 60分
⼦どもの障害 60分
総合演習 60分

専門研修(共通科目)

科目 時間数
乳幼児の⽣活と遊び 60分
乳幼児の発達と⼼理 90分
乳幼児の⾷事と栄養 60分
⼩児保健Ⅰ 60分
⼩児保健Ⅱ 60分
⼼肺蘇⽣法 120分
地域保育の環境整備 60分
安全の確保とリスクマネジメント 60分
保育者の職業倫理と配慮事項 90分
特別に配慮を要する⼦どもへの対応(0〜2歳児) 90分
グループ討議 90分

専⾨研修(選択科⽬)

科目 時間数
地域型保育の概要 60分
地域型保育の保育内容 120分
地域型保育の運営 60分
地域型保育における保護者への対応 90分
⾒学実習オリエンテーション 30分〜60分
⾒学実習 2⽇間

研修の申込について

お申込方法

受講申込書(様式1)をダウンロード・ご記入の上、当財団まで郵送にてお申込み下さい
本人確認書類として公的書類(運転免許証、健康保険証、パスポート等)をA4サイズの用紙(受講申込書と同サイズ)にコピーしてください。
その他、資格証等が必要な場合はA4サイズの用紙にコピーしてください。

申込締切

追加募集中
※尚、受講の可否について8月上旬ごろに通知します。
※募集定員に達しなかった場合、研修開始日の1週間前まで募集を受け付けます。ただし、定員に達し次第募集終了となります。

各様式のダウンロード

申込書郵送・送信先

〒102-0093 東京都千代田区平河町2-4-5 平河町Kビル3階
公益財団法人総合健康推進財団 東京事務所 川崎市子育て支援員研修係
TEL:03(6261)5788 / FAX:03(6261)5789

修了証

受講修了者については、川崎市が子育て支援員研修の終了を認定し、修了証書を発行します。

その他

(1)理由の如何にかかわらず、研修開始から15分以上遅刻した場合は欠席とします。
(2)修了証書は、全科目受講したものに交付します。
(3)次の各号の一に該当する者は、受講を取消すことがありますのでご注意下さい。
1.学習意欲が著しく欠け、修了の見込みがないと認められる者
2.研修の秩序を乱し、その他受講生としての本分に反した者