令和2年度 医療機器販売・貸与管理者基礎講習

令和2年度医療機器講習会の集合型研修の当分の間の中止及びeラーニング方式による開講について

医療機器各講習を所管しております厚生労働省より、「講習等の実施に当たり、感染症対策に万全を期す旨及び万全な感染症対策が困難な場合は当分の間インターネット等を利用した方法での実施について差し支えない旨」の事務連絡(令和2年5月11日付)が発出されました。これを受けまして、令和2年度の集合型研修を当分の間中止とし、eラーニング型の研修として実施することといたしました。

現在のところ、8月上旬の配信開始を予定しております。

(既にお申込みいただいている方へ)
既にお申込みをいただいている方につきましては、6月より順次振込案内を送付します。すでにお振込みが完了している方は、7月下旬頃に勤務先宛にテキスト・受講通知等を送付します。

※医療機器講習会に関する業務は、全て九州支部(熊本事務所)にて行っております。
※緊急を要さないお問合せにつきましては、大変お手数ですがこちらの「お問い合わせフォーム」をご利用いただきますようお願いいたします。

お申込みの流れ

当講習会を受講ご希望の方は、 以下をよくお読みいただいた上で受講のお申込みを行ってください。

お申込み方法

令和2年度 開催分より、お申込み方法が変わりました!


を押下し、「申込フォーム」より必要な情報を入力・送信してください。
その後、表示される印刷画面より印刷した”申込書兼従事証明書”にご捺印・顔写真をお貼りの上、原本を当財団までご郵送にて送付してください。当講習会は、FAXでのお申込みは受付けておりません。

 ★ 万が一、オンライン申込みができない場合は、こちらから申込書兼従事証明書をダウンロードの上、お申込みください。

受付けについて

“申込書兼従事証明書”が到着後、書類審査を行います。書類に記載されている内容に不備がある場合は、個別にご連絡します(書類の訂正等をご依頼する場合もございます)。 審査を通過した方には、受付け完了後、FAXまたは郵送にて“振込み案内”)を送付します。
“振込み案内”によって受講料のお振込み手続きが完了された方には、当財団より、eラーニング用の“テキスト”と“ID・パスワード”をお送りします。
(注意)
※ “申込書兼従事証明書”の到着後、“振込み案内”等の送付までに通常2週間程度お時間をいただきます。
※ お申込み後、2週間以上を経過しても“振込みのご案内”等が届かない場合は、お電話もしくはEメール(info@zaidan-kensyu.jp)にてお問い合わせください。
※振込完了後にお送りする“受講通知書”に記載されている内容をご確認の上、不備や内容に訂正(改姓の場合も)等ございましたら、必ず、視聴開始前にご連絡ください。事前にご連絡の無い訂正等につきましては、お受付けし兼ねます。

受講料の振込みについて

令和2年度 開催分より、受講料の振込み方法が変わりました!
お申込みの際にお選びいただいたコンビニエンスストアより、“振込み案内”の内容に従ってお振込みください。 コンビニ振込み手数料は、当財団にて負担します。

(注意)
※ 振込み期限を過ぎてのお振込みはできませんので、期限内のお振込みをお願いします。万が一、期限を過ぎた場合には、直接、お電話等でお問い合わせください。

修了証書について

受講完了日より約1ヶ月程度(郵送)
定められた時間の講義を受講後、試験で一定水準を満たした方に対し、当財団の理事長名で修了証書を発行いたします。 送付先については、お申込みの際に入力いただいたご住所へお送りいたします。
尚、試験に不合格となった方には、受講後1週間程度で“追加レポート”のお知らせをお送りします。ご記入の上、期限内にご提出ください。 “追加レポート”のご提出により基準を満たされた方には、書類到着後、約1ヶ月程度で修了証書を発行いたします。
※ 営業所管理者の資格を証明する書類となります。汚損・紛失等されないように、大切に保管してください。

○合格の場合:試験合格日より約1ヶ月程度で送付
× 不合格の場合:レポート到着後、合格基準を満たしたと判断した日より 約1ヶ月程度で送付

修了証書到着後の手続きについて

修了証書は、営業所管理者の資格を証明する書類となります。汚損・紛失等されないように、大切に保管してください。 事業所の業許可(届出)がお済みでない場合は、速やかに申請の手続きを行ってください。
また、営業所管理者を変更する場合も届出が必要です。詳しくは、各都道府県薬務課のホームページ等でご確認ください。

プログラム医療機器のみを販売又は貸与する方の基礎講習のお申込みについて

プログラム医療機器(※1)のみの販売・貸与基礎講習(『医薬品医療機器等法 施行規則第162条第3項第1号に規定するプログラム高度管理医療機器』 及び『医薬品医療機器等法施行規則第175条第1項第3号にて規定するプログラム特定管理医療機器』の 販売又は貸与を行う営業所管理者の 資格取得を目的とする講習会)のお申込みに関しては、 こちらから申込書兼従事証明書をダウンロードの上、お申込みください。
プログラム医療機器に該当しないものについては、通常の申込書兼従事証明書をご使用ください。

※ 1.プログラム医療機器とは : 医療機器プログラム(※2)又はこれを記録した記録媒体たる医療機器
※ 2.医療機器プログラムとは : 医療機器のうちプログラム(コンピュータプログラム、ソフトウェア)であるもの

プログラム医療機器のみの販売・貸与基礎講習をご受講される方は、販売又は貸与に関する業務の従事経験は不要です。 ただし、プログラム医療機器を販売又は貸与する旨の誓約が必要となります。
日程・会場・カリキュラム・受講料等については、通常の医療機器販売・貸与管理者基礎講習と同一となります。

 修了証書について

プログラム医療機器のみの販売・貸与に関する営業所管理者の資格である旨が記載されます。
※ 平成27年度より、修了証書に「プログラム高度管理医療機器」または「プログラム特定管理医療機器」のクラス表示を行っています。講習や試験の内容については、いずれも同一です。修了証書の内容は、受講後の変更・訂正ができませんのでご留意ください。
※ プログラム高度管理医療機器営業所管理者の資格取得者は、プログラム特定管理医療機器営業所管理者となれます。プログラム特定管理医療機器営業所管理者の資格取得者は、プログラム高度管理医療機器営業所管理者にはなれません